アクセラセダン ディーゼル 燃費まとめ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサーリンク

アクセラ・セダン 燃費

最近は電気自動車、クリーンディーゼル、など色々な車がありますが、主流はハイブリッドのようなエコカーではないでしょうか。

ハイブリッド車は、モーターでアシストしていて、燃費が良い車というのは分周知のことですが、果たして何をもって燃費が良いのだろうかということに対して答えられる人は、なかなかいないのではないでしょうか。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/axela/?car_id=axela-sedan

燃費というものは、1Lのガソリンでどれだけ走行可能かを表す基準値となり、車の車種・グレード・性能、さらには運転手の車の操作方法によっても数値が変わります。

燃料を満タンにした車を、走行距離0にした状態で走らせて、ガソリンが0になった場合の状態の走行距離をチェックしています。

測り方は、1リットル単位の平均を取り、走行距離÷消費したガソリンが燃費になります。

アクセラのカタログを除いてみると、アクセラセダンのディーゼルの場合、15XD,15XDプロアクティブ、15XD Lパッケージ、22XDプロアクティブ、22XD Lパッケージで18~21.6km/Lとなっています。

先に記述のように、グレードや性能によって、同じアクセラセダンのディーゼルモデルでも乖離していることが分かります。

アクセラセダンディーゼルの場合、カタログ数値は優秀であり、これを信じて、車を購入してみたが、実際に走ってみたら、実燃費の数値が良くないというケースもあります。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/axela/driving/skyactiv/

なぜ、カタログ数値と実燃費に差があるのかというと、カタログ記載の数値はJC08モードというのにより測定がされています。

JC08モードですが、何もマツダ独自の基準ではなく、各メーカーはこのJC08モードに沿った燃費をカタログ数値として掲載しています。

このJC08モードというのは、実は、室内で車を走行させ、エアコンやライト等の電装品も使わないといった条件で測定された数値になっています。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/axela/?car_id=axela-sedan

実際には、このような条件下で走行することはないため、非現実的な測定であるというふうに言われています。

スポンサーリンク

アクセラ・セダン 実燃費

JC08モードで測定され、実燃費と乖離があるケースが多い燃費ですが、アクセラセダンディーゼルの場合は、実燃費もカタログ数値さながらを出すことも珍しくないようです。

高速道路では20km/Lを超えることもあるようで、市街地でも16から18km/L街乗りでも15km/Lはあるようです。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/axela/driving/skyactiv-h/

カタログ数値並みの7割をちょっと超える?といったところで、アクセラセダンのディーゼルはとても優秀であると思います。

ディーゼル動力性能であったり、ディーゼルの気持ちの良い走りなどを加味するとユーザーの満足度は高いのではないかと思います。

このようにアクセラセダンのディーゼルは燃費が良いですが、燃費は、色んな要因が影響して大幅に変わるものですので、日頃から、エコを意識した運転は大事になってきます。

詳しくは、後に記述しますが、例えば、急発進をしないこと、車間距離をあけた走行、さらには燃料を満タンに入れないことなども挙げられます。

燃料を満タンにいれると、重量が重くなってしまうので、その分、燃費にも影響が及びます。

アクセラセダンの場合、燃料タンクが48~51Lと結構入りますので、必要な分だけ入れるということも燃費をよくする意味では大事になります。

 

スポンサーリンク

アクセラ・セダン 燃費向上

では、燃費を良くするにはどのような方法があるのでしょうか。

燃費を良くするには、ちょっとしたコツを知っておくだけで、改善されますので、是非試してみましょう。

1つ目は、アクセルを強く踏まないということになります。

アクセルを強く踏んで、スタートしてしまうと、ガソリンの消費にも繋がってしまうので注意が必要です。

引用:https://www.mazda.co.jp/beadriver/dynamics/skyactivg_skyactivd/01/

2つ目は、車間距離を取った運転を行うことです。

前の車との車間距離をしっかりと取って走行すれば、加速・減速が少なくて済みますのでエコドライブにつながります。

最近の車では、アクセルペダルを離す(減速時)ことで、減速時のエネルギーをリチウムバッテリーなどに蓄え、それをカーナビ等の電装品に供給するため、燃費改善にもつながります。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/axela/interior/

3つ目はアイドリングを行わないことになります。

アイドリングとは、エンジンに負荷をかけない状態で稼働することを言い、信号待ちや休憩のために停車した際の状態のことをいいいます。

最近では、アイドリング状態の排出ガスであったり、近隣宅の騒音問題などから、エンジンを停止させることが求められてきています。

引用:https://www.mazda.co.jp/beadriver/dynamics/skyactivg_skyactivd/01/

実際に、最近コインパーキング、大型ショッピングセンターの駐車場などでは、「アイドリング中止」という張り紙がある場合があります。

環境問題は勿論のこと、自身のガソリン代節約にも繋がりますので、エンジンを切るように心がけていきましょう。

4つ目は、タイヤの空気圧を日頃からチェックすることが重要になります。

タイヤの空気圧も燃費に関係あるということについて知らない方もいるかもしれません。

実際タイヤの空気圧が50kPa低下すると、燃費が3~5%悪化すると言われています。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/axela/?car_id=axela-sedan

ガソリンスタンドなどでは、自分で空気圧を入れれる器具が置いてある場合がありますので、ガソリンを入れる際、洗車する際は空気圧をチェックしてみましょう。

ちなみに、自分の車の空気圧は、運転席ドアの内側にプレートが表示されているので、確認してみましょう。

5つ目は、車の積載に関してです。

沢山の荷物を積んだ状態で車を走行させると、燃費にも影響がでます。

一般的に、車の重量が10%増加すると、燃費が5%悪化するといわれています。

例えばですが、コンパクトカーで普段1人で乗っている時の燃費が20km/Lと仮定し、ここに友達が3人乗り、合計4人乗った状態で走行すると、燃費は1.5km/L悪化して、18.5km/Lになってしまいます。

また、車の上に、脚立、スノボー、サーフボードなど積載している車がありますが、車両の重量が増加するのみならず、空気抵抗の問題も生じてきますので、さらに燃費に悪影響を与えてしまいます。

以上のように、車の燃費は、様々な要因によって影響されてしまいます。

しかし、今回ご紹介した知識を頭の片隅に入れて、日頃から意識した運転を心掛けるだけでも、燃費は良くなっていきますので、エコドライブを行っていきましょう。

【アクセラ】が値引き金額からさらに50万円安くなる方法

「この【車種名】、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」
など、【車種名】の購入を検討しているけど
悩みが尽きない…
と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。
家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。
そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサーリンク