マツダ3 比較まとめ アクセラ アテンザ デミオ等と比較

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

マツダ3VS他のマツダ車

最近のマツダ車は、「魂動」デザインにより、かなり洗練されたデザイン・質感であり、高級車さながらのフォルムとなっております。

その中で特に注目すべきマツダ車としては、マツダ3・マツダ2・CX5・ではないでしょうか。

その中でも、マツダ3は、エレガンスなフォルムにより多くの人を引き付ける魅力ある車となっております。

マツダ3はフォルムだけではなく、スカイアクティブXエンジンの搭載が予定されているなど、他のマツダ車と比較しても、最新の技術も売りになります。

ここからはマツダ3と他のマツダ車を比較していきたいと思います。

スポンサーリンク

アクセラ

マツダ3ですが、先代は「アクセラ」というネーミングになります。
昨今のマツダ車のデザインは、「魂動」に統一され、車名もマツダ2、3、6など統一感を持たせる方針となっております。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/

その方針の中で、車名も「アクセラ」から「マツダ3」に変わり、新たな印象を与えています。

外装面でも、アクセラに比べてよりフロントノーズも低くなり、上質なプロポーションを得ております。

内装面では、アクセラに比べ、質感の向上が図られており、マツダの本気がうかがえます。

スポンサーリンク

マツダ6(アテンザ)

マツダ6にはセダンタイプとステーションワゴンのタイプがあります。

マツダ3にもセダンタイプがありますが、マツダ6と比較すると、サイズが一回り小さくなります。

一方で、デザインはかなり似ています。

 

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda6/driving/

マツダ6ステーションワゴンは、今や貴重なカテゴリーとなっており、荷物が沢山積めるなど、メリットがあります。

荷物を沢山積みたい方は、マツダ3よりも、マツダ6のセダン・ステーショワゴンの方が積めるので、オススメになります。

マツダ3は、美しいプロモーションを得ている代わりに、後部座席が犠牲になっており、そこが我慢ポイントになります。

価格については、マツダ6セダン20Sとマツダ3セダン20S PROACTIVEを比較すると、マツダ6は¥2,893,000円であり、マツダ3は¥2,515,741円であるため、単純計算で¥377,259の差額があります。

マツダ6はモデルチェンジをしてから、ある程度経ちますので、今マツダ車で迷っているのなら、マツダ3がオススメになります。

スポンサーリンク

マツダ2(デミオ)

マツダ3とマツダ2を比較していきます。

マツダ2は旧車名で「デミオ」であり、運転するのにも小回りが利き、とても良い車であると思います。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda2/driving/

マツダ3は、マツダ2よりも一回り大きなサイズになります。

CX5などの車高が高い大きな車から乗り換える方はサイズが一回り小さくなりますが、車高が低くなりますので、運転を慣れるまでは少し、違和感があるのではないかと思います。

価格についてですが、マツダ2 15Sとマツダ3ファストバック20S Burgundy Selection を比較すると、マツダ2で¥1,573,000であり、マツダ3で¥2,769,555となっており、単純比較で1,196,555円の差額があります。

ここまで価格差がありますので、マツダ3よりもマツダ2の方が手は届きやすいですが、質感・技術面などを考えるとマツダ3の方が一枚二枚上手であると思います。

CX30

マツダ3とマツダCX30との比較ですが、マツダCX30は、マツダ3ベースのコンパクトSUVになります。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-30/design/

マツダ3の美しいプロポーションを継承しつつ、人気のSUVカテゴリーであるため、人気があります。

マツダにはCX-3とCX-5との丁度中間のサイズになるので、積載力、小回りなど含め、全てが日本の道路事情に合うものとなっております。

値段に関して、マツダ3ファストバック20S Burgundy Selection とマツダCX30 20Sを比較すると、¥2,769,555 ¥23,92,500であり、単純比較で377,055円であり、CX30の方が値段的には手が届きやすいです。

さらにメリットとして、CX5程車高が高くなく、小回りも効くため、人気のコンパクトSUVとなります。

CX5

マツダ3とマツダCX5について、比較していきたいと思います。

まずマツダ3ですが、セダン・ファストバックのカテゴリーに対して、CX5はSUVでありますので、車格が異なってきます。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/driving/

昨今は、SUVが人気のカテゴリーとなっておりますので、SUVに乗りたいという方はCX5がオススメになります。
しかし、CX5は、かなり車体が大きくなりますので、小回り等考えると、マツダ3の方に軍配があがりますし、マツダ3の方が、スポーティな走行もできます。

【アクセラ】が値引き金額からさらに50万円安くなる方法

「この【車種名】、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」
など、【車種名】の購入を検討しているけど
悩みが尽きない…
と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。
家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。
そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサーリンク