マツダ3 ファストバック グレード 比較 おすすめまとめ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

マツダ3ファストバックをグレード別にまとめ

マツダ3ですが、何といっても美しいフォルムが醍醐味ではないでしょうか。

フォルムだけではなく、様々な点でワンランク上の質感を感じることができます。

マツダ3にはファストバック・セダンの2種類があります。

どっちも良くて、迷ってしまうなんて人もいるのではないでしょうか。

この事ではマツダ3ファストバックにフォーカスしてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

マツダ3 15Sのスペックまとめ

マツダ3の15Sグレードですが、15Sグレード・15Sツーリングの2種類のグレードがあります。

2種類のグレード共に、ガソリンモデルになります。

①15Sグレード

こちらはエントリーモデルになります。

マツダ3に乗ってみたい人、車を始めて乗る人などにオススメのグレードになります。

こちらは、エントリーモデルにも関わらず、MT車の設定があるのはとても貴重です。

昨今、MT車というもの自体が貴重な存在になりつつあり、またAT限定免許の方も増えており、需要が減りつつあります。

そんな中でマツダ3は、エントリーモデルにて設定があり、嬉しいポイントであります。

電動格納ミラーやアクティブ・ドライビング・ディスプレイなどがエントリーモデルから標準装備されています。

②15Sツーリング

15Sツーリングでは15Sグレードの装備に加えて、切削加工のアルミホイールやUVカットガラスなどが標準で装備されています。

マツダ3はスタイリッシュなフォルムゆえに、足元のホイールは切削加工のものの方が、見栄えします。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/grade/

スポンサーリンク

マツダ3 20Sのスペックまとめ

20Sグレードは、20S PROACTIVE、20S PROACTIVE Touring Selection、 20S L Package、 20S Burgundy Selectionの4つがあります。

こちらは1.5Sとは異なり、ATのみの設定となりますので、注意が必要になります。

①20S PROACTIVE

2.0Lモデルのエントリータイプになります。

エントリーとはいえ、デイタイム・ランニング・ライトなど先進の安全技術を標準で装備しているのが特徴になります。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/grade/

20S PROACTIVE Touring Selection

20S PROACTIVEの装備に加えて、さらに快適装備が備わっているグレードになります。

ステアリングヒーターや運転席10Wayパワーシート&ドライビングポジションメモリー機能など、ドライバーが運転する上で便利な機能が満載となります。

③20S L Package

ガソリン車モデルでは上位のグレードとなり、スムーズな運転・心地よい走り・充実の装備の3点拍子が搭載のグレードになります。

20S PROACTIVE Touring Selectionの装備に加え、自動防眩ルームミラー フレームレス・花粉除去フィルター付きフルオートエアコンなど充実な装備が搭載されております。

④20S Burgundy Selection

ファストバック専用のエモーショナルな赤レザーを採用しており、20S L Package同様にガソリン車の上位モデルになります。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/interior/

かなり濃い色の赤ですが、車内のインテリアととてもマッチしており、エモーショナルと感じてしまいます。

質感もかなり高く感じます。

スポンサーリンク

マツダ3 ファストバックとセダンの違い

ファストバックとセダンの形以外に違いについて

ファストバックとセダンの違いについてですが、全長で200mmセダンの方が長いため、トランクの荷室が広い点があります。

また、ファストバック・セダン共に内装に専用色を設定しており、セダンにはピュアホワイトレザー、ファストバックにはバーガンディの赤レザーがあります。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/interior/

さらに外装色でファストバックにはポリメタルグレーメタリックなる専用色があります。

マツダ3 おすすめグレード

15S、20S共にガソリン車のため、ディーゼルと比較すると燃費は致し方ない部分がありますが、それでも、13km/L ~15km/L前後並みとなっております。

乗り心地は申し分ないですが、装備面や価格など総合面を考慮すると20S PROACTIVE Touring Selectionがお得ではないかと思います。

上記グレードは、ステアリングヒーターやスーパーUVカットガラスなども装備されており、充実しています。

特にドライバーにとっては、10Wayパワーシート&ドライビングポジションメモリー機能は重宝します。

自分の最適なポジションでハンドルを握ることが可能なため、長距離運転でも疲れにくものとなっております。

またメーカーオプションにはなりますが、ボーズのサウンドシステムも選択可能であり、コスパに優れています。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/design/fastback/

 

 

【アクセラ】が値引き金額からさらに50万円安くなる方法

「この【車種名】、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」
など、【車種名】の購入を検討しているけど
悩みが尽きない…
と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。
家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。
そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。
一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサーリンク